河島英五 - いくつかの場面 歌詞 Lyrics on 3131.Info J-POP Songs!

Top Songs Search

河島英五

いくつかの場面 Lyrics

Artist Pictures Reviews
作曲:河島英五
作詞:河島英五
いくつかの場面があった
まぶたを閉じれば
喜びにぐしゃぐしゃになった
あの頃 あの顔
淋しさに ふるえていた あの娘
いかりに 顔をひきつらせ
去っていったあいつ
泣きながら だきあっていた
あの人とのことを

まぶたを閉じれば
数々の想い出が胸をあつくよぎる
そしていつも心をはなれない
いく人かの人達がいた
できるなら もう一度
僕の回りに集ってきて
やさしく 肩たたきあい
抱きしめてほしい

いくつかの場面があった
まぶたを閉じれば
いつも何かが 歌うことを支え
歌うことが何かを支えた
野次と罵声の中で
司会者に呼びもどされた
にがい想い出のある町
有頂点になって歌ったあの町
別れの夜に歌った淋しいあの歌

まぶたを閉じれば
数々の想い出が胸をあつくよぎる
そしていつも心をはなれない
いく人かの人達がいた
できるなら もう一度
僕の回りに集ってきて
やさしく 肩たたきあい
抱きしめてほしい

Reviews

Post reviews to 河島英五

Your Name:

Ads: 洋楽 歌詞 -- Free iOS Games: 99.99% - 66 Balls - 2481 - Gears Gears    Android Games: 99.99% - 66 Balls - 2481

  Language: 日本語

J-POP 歌詞 Lyrics are added by J-POP fans, visitors and tracked from internet. If you like these lyrics and songs, please buy the CDs to support J-POP artists. You can help us to share J-POP 歌詞 via ADD Lyrics. Thank You!